Androidタブレットでドット絵を描く

最近、かなり忙しく、PCを使う時間がとれません。

そこで、Androidタブレットを使ってドット絵を描いてます。

いろいろアプリを使ってみましたが、どのペイントソフトも一長一短。

なかでもよく使うアプリを紹介します。

 

ドットピクト!

ドットピクト!は、描いてるところが指で隠れなくていいです。

ただし、パレットが自由に編集できません。

気分転換に、ちょこっと描くのにいいですね。

 

ドット絵ペインター

ドット絵を描くのに最低限の機能はそなわってます。

コピペ、アンドゥリドゥ、リサイズ、アニメ、パレット編集等。

本格的に描きたいときはこちらを使ってます。

 

あと、最近キャンドゥで購入した100円のスタイラスもなかなかいいです。

たまに反応せずいらいらすることもあるのですが、指で描くよりも細かく描けます。

高いスタイラスもいずれ試してみたいです。

 

PCと比べると、描きにくさを感じることの多いAndroidタブレットですが、絶対描けない!ということはないです。

なにより、少しの空き時間でちょこちょこ進めていけるのが、今の私のライフスタイルにあってる気がします。

今後も試行錯誤しつつ、ドット絵を描いていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。